たったコレだけ!?母乳出ないが改善した方法とその効果は

こんにちは、2児の母 まめ子です。

子どもを出産したら「母乳育児がしたい!」と思っていた私ですが、母乳が足りなくて苦戦していました。

母乳を増やすために必要なこと、

1、ご飯をたくさん食べる
2、水分を取る
3、マッサージで血行を良くする

を中心に実践していましたが、思ったほど効果を得られず、母乳を諦めミルクへ変更することにしました。

母乳で育てたかったなー

まめ子

そして2人目を妊娠。
今度こそは「母乳で育てたい!」と思い、「たんぽぽコーヒー」を出産1ヶ月前から飲んでみることにしました。

まめ子

効果が出ますように♡



なぜ、たんぽぽコーヒーを選んだの?

たんぽぽコーヒーは、プレママ向けの雑誌やHPで、よく紹介されていました。
ノンカフェインで栄養も豊富、母乳の出が良くなると聞いたら、私も飲まなきゃ!って思いませんか?

たんぽぽの成分は母乳にいいの?

たんぽぽの根は、鉄分やビタミンB2などを多く含んでいます。また、たんぽぽの根は、血液の流れ良くし、身体を温める効果があるので、冷え性や便秘の改善にも繋がります。

妊婦さんにぴったり

まめ子

母乳はママの血液!?

母乳は乳房の中の毛細血管に取り込まれた血液から作られています。

まめ子

でも、母乳は赤色じゃないよ?

確かに、母乳は血液のような赤い色はしていません。血液の赤色は、赤血球の色です。母乳が作られるときには、赤血球は取り込まれず、母乳に必要な成分だけが取り込まれているため、血液とは全く違う成分になるんだそうです。

知らなかった〜

まめ子



母乳への効果は?

母乳へ期待できる効果は次のとおりです。

  • 母乳の分泌をよくする
  • 母乳の質を高める
  • 体を温める
  •  血液の循環がよくなる
  • 乳腺炎の予防
  • カルシウムやマグネシウム、鉄分が豊富   ……など

たんぽぽをコーヒーを飲むだけで、こんなに効果が!?と、期待度が高まりました。

たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」

私が飲んでいたたんぽぽコーヒーは、ぽぽたんです。「小さなお子様でも飲んでいただけます」と商品説明にあり、家族みんなで栄養も摂れたら嬉しい!と思い選びました。

ぽぽたんはどこで造られているの?

お腹の赤ちゃんのために口にするものは、生産地や製造されている場所って気になりますよね。

「ぽぽたん」の材料であるたんぽぽの根の原産地は中国吉林省です。中国吉林省は、国が水質保全に全力を挙げている自然豊かな地域です。

 

私は、中国と聞いただけで、少し不安な気持ちが芽生えました。しかし調べてみると、吉林省はミネラルウォーターを製造しているほど環境が良く、工場や民家もないため、公害や農薬とは無縁なんだそうですよ。

安心安全な物でないと買えないよね

まめ子

ぽぽたんはどんな味?

コーヒー好きの私。久しぶりにコーヒーが飲める!と、期待して飲みましたが、コーヒーというよりは香ばしいお茶に近い味だと感じました。

ぽぽたんの口コミには、

Aさん

コーヒーのように飲めて満足♪
ミルクを足してカフェオレ風で飲んでます

Bさん

などの意見もあったので、感じ方は人それぞれのようですね。

 

ぽぽたんの効果は?

ぽぽたんは、出産1ヶ月前から飲み始め、毎日最低でも1杯は飲んで出産に備えました。

そして出産後、母乳の出始めが、上の子のときと変わらない感じだったので不安でしたが、毎日たんぽぽコーヒーを飲み、母乳を与え続け、回数を重ねているうちに量が出るように!

たんぽぽコーヒーを飲んだ後は、ツーンとした痛みのような感覚が起こり、張って痛いこともあったため、母乳が作られているんだと実感していました。

まめ子

温めて飲んだら、より効果的♪

 

さいごに・・・

母乳育児に自信がなかった私ですが、子供が1歳半頃まで続けることができました。

母乳が出ないと悩んでる方は、1度たんぽぽコーヒーを試してみてはいかがでしょうか。効果は人それぞれだと思いますが、試してみる価値はあると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください