時短が嬉しい!忙しいママにおすすめしたい大風量のドライヤー【レビュー】

こんにちは、2児の母 まめ子です。

子どもが2人いると、お風呂もどうにか時短に済ませたい!と考えている今日この頃です。

さて、お風呂上がりには欠かせないドライヤー。私の髪はもちろん、風邪をひきやすい子どもたちの髪もドライヤーで乾かしています。

だけど、子どもってドライヤーを嫌がりますよね。いつも無理やり捕まえては、逃げようとする子どもの髪を必死に乾かしています。

逃げたがる子ども、髪を乾かしたい私、どちらも真剣勝負です。

 

「もっと早く乾かせるドライヤー」が欲しい!と、思い切って新しいドライヤーを購入しました。

購入したドライヤーは、パナソニック「イオニティ NH-NE59」です。時短になることを期待して買ったドライヤー。2ヵ月間使った感想は下記に続く。

 

 

大風量ドライヤー「イオニティ NH-NE59」

 

 

パナソニックの「イオニティ NH-NE59」購入を決めたポイントは、1.9㎥/分の大風量。

今まで使っていたものは1.4㎥/分のもの。風量が大きくなれば、その分時短になる!と思ったからです。

 

スペック情報

温風温度:85℃(ターボ時)、105℃(ドライ時)
風量:1.9㎥/分
電源コードの長さ:1.7m
重さ:475g

消費電力:1200w(ターボ時)

 

イオニティの良かった点

熱すぎない

口コミを見ると、「温度が低い」というコメントがありました。確かに、他のドライヤーと比べると温風の温度は低いと思います。でも、子どもの髪を乾かすので、熱すぎないくらいがちょうど良いです。

暑すぎると子供が1人で使う時は心配。

まめ子

 

音がうるさくない

初めて使った時は「すごく静か!」と、音が小さいことに感動しました。

でも、慣れって恐ろしいですね。1週間も使い続けていると、静かだと思っていたのに「うるさい」と感じ始めていました。

以前のドライヤーに比べると断然静か!

まめ子

 

大風量

1.9㎥/分の大風量は、ほんと素晴らしいと思います。

私の髪は肩くらいの長さです。以前のドライヤーの場合、乾かすのに10分近くかかっていました。新しいドライヤーに代えてからは、半分くらいの時間で乾かせるようになりました。

時短になって嬉しい♩

まめ子

子どもの反応は?

大風量なので、子どもはビックリしてしまうのでは!?と思いましたが、そもそもドライヤーが嫌いなので、逃げていきました(苦笑)。

逃げまわる子どもを捕まえるのは大変です。

捕まえながら、髪を乾かすのは苦戦しますが、ドライヤーを変えたおかげで、子どもが嫌がる時間もほんの少し。イヤイヤ言っている間にササっと髪を乾かすことができるようになりました。

まめ子

私も子どももニコニコです

 

さいごに・・・

大風量のドライヤーに変えて、時短が叶いました。

乾かすときは、タオルで水分を拭き取りながら乾かすと、より早く乾かせるのでおすすめです。

購入した「イオニティ NH-NE59」は温度も熱すぎず、大風量なのに静かなドライヤーだと思います。

仕事や子育てに忙しいママの時短アイテムになること間違いなしです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください