産後、初めての生理はいつ?再開する兆候は乳首痛だった

こんにちは、2児の母 まめ子です。

出産後、止まっていた生理がいつ始まるのか気になりませんか?

「次の子供が欲しいから早く再開して欲しい」

「あの憂鬱な日々が、また始まる……」

など、それぞれあると思います。

私の場合は、後者でした。

頭痛やイライラなどの体調の変化があるため、できるなら再開して欲しく無いと思っていたんです。

 

産後の生理再開はいつ?

産後の生理再開のカギを握っているのは「母乳」だと言われています。

母乳を促す働きのあるホルモン「プラクチン」が活発に分泌されているときは、排卵を促すホルモンが阻害され、生理が来ない状態となります。

個人差はありますが、母乳を中心に与えているママは生理の再開が遅く、逆にミルクで育児をしている場合は、生理が早くなる傾向にあると言われています。

 

私の場合、長男はミルク育児、次男は母乳育児とそれぞれ違う授乳方法で育てました。上記のとおり、母乳育児で育てていた次男の時の方が、生理の再開は遅かったです。

母乳育児中は、夜間の授乳も含め1日に8〜9回の授乳、離乳食が始まってからは5〜6回と授乳を続けていました。生理が再開したのは、復職してから4ヵ月後。授乳回数が1日に3回程に減ったため、生理が再開したものだと思います。

 

出産方法によって再開時期が変わる?

一般的にはどの出産方法でも生理再開に影響しないと言われています。

私には2人の子供がいますが、どちらも帝王切開での出産でした。帝王切開での出産だと子宮が回復するのに時間がかかりますが、生理とは関係がないようです。

MEMO
長男:産後4ヵ月後に再開
次男:産後1年4ヶ月後に再開

 

生理再開の兆候はある?

人によっては、「オリモノが多くなった」「眠気がある」「身体がだるい」と感じる方など、予兆と言われる症状はそれぞれあるみたいなんですが、私の場合は、チクチクと針で突かれたような痛みを乳首に感じました。

母乳が詰まりかけた時にもチクチク感じることはありましたが、それはおっぱい全体を刺すような痛みだったのに対し、今回のものは乳首のみに集中していました。

それは、1度ではなく断続的にあり「なんだろ〜?」「おかしいな〜」と思っていた矢先、生理が来て痛みがピタッとなくなりました。

 

生理前の兆候だったんだね

まめ子

 

この痛みは、次の生理が来る前にも起こりましたが、3回目からはなくなっていました。

生理再開後の量は?

産後の生理は、出産によって子宮内の環境がガラッと変わるため、「重かった生理が軽くなった」「量が増えた」「生理のサイクルが長くなった」など、以前とは違う症状があると言われています。

私の場合、産後初めての生理は5日ほど続き、量は妊娠前より少なくなっていました。次に来た生理の期間はたった3日。生理再開したばかりの頃は、全く安定していませんでした。

そして2年経った現在、全体的な量は産前と変わっていないと感じています。

 

再開後の周期は産前と変わる?

出産後の周期は変化がありました。

妊娠前は安定して30日だったものが、今では26〜30日になりました。月によっては2回くるときは本当に気が滅入ってしまいます。

 

周期の乱れはストレスも関係してくると言われています。

出産後は、思う通りに行動できないことや、睡眠不足や疲労などでストレスをためてしまいがちです。ストレスはホルモンの働きにも影響を与えます。ホルモンバランスが崩れると生理の再開にも影響を与えることがあるそうなので、できるだけストレスを溜めないようにすることが大切ですね。

まめ子

リフレッシュできることがあるといいね

 

さいごに・・・

生理再開について、私が調べたものと経験したことを元にしてお伝えしました。

生理が始まる前の兆候は痛みでしたが、生理が来るまではそれが何を表わしているのか、全く分かりませんでした。

「授乳回数の減少」、「授乳間隔が開く」ことが多くなったら、生理の再開は近くなるのでは?と感じています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください