小1男の子のあるある行動、我が家だけじゃない!他の家の子も同じだった

こんにちは、まめ子です。

うちの子供も小学生になりました。
しかし、今まで気づかなかった子供の行動が次々と発覚し、毎日のように驚かされ、振り回されています。

「うちの子大丈夫?」

「行動が謎」

など色々不安になっていましたが、ママ友に聞いてみると「うちも!」「あるあるな行動だよね」と同じ世代のママたちは私と同じ状況に置かれていました。

 

そこで、今回は小学校に入学して分かった「あるある行動」についてまとめてみました。

 

すぐ忘れ物をする

上履き、プールバック、カッパなどなど、手荷物は遊んでいる間にどこに置いたか分からなくなる。

置いた場所を思い出させようとしても、子供本人も遊びに夢中なので置いたところが曖昧だったりします。

まめ子

雨の日にカッパを忘れてきたこともあります

 

学校からのお知らせは出さない

これ危険です。ランドセルの中を見ると、くしゃくしゃに丸まったプリントが次から次へと出てきます。その中には、保護者へのお知らせが含まれていることも多々あります。
「お知らせ」「徴収金袋」「学校の宿題」などほとんどくしゃくしゃ。

事前のお知らせならいいのですが、明日の行事や事後の行事など、終わってしまったものまで出てくることも・・・。

毎日、家に帰ってきたら「学校からのお手紙ある?」と声かけが必要です。

 

筆箱の中身が空っぽ

入学時に鉛筆、消しゴム、赤鉛筆、線引きなど必要な物は全て揃えて持たせました。
あるとき、ふと子供の筆箱の中身を確認すると、「無い!」筆箱に入っているはずの鉛筆や消しゴムなどがが無い!
鉛筆が2本だけでも入っていれば良い方で、空っぽのときもよくあります。

 

授業参観で子供の行動を見ていると、授業が終わったら筆箱の中へ鉛筆は戻さず、そのままお道具箱の中へ入れているのが原因の様子。

使った物は「元の場所に戻す!」ということを何度も言い聞かせ、時々、筆箱の中身をチェックしています。

 

まめ子

ちゃんと授業を受けれているか心配になります

 

急にこれが必要!これが無い!と言い出す

必要な物がある場合、何日か前に伝えてくれると準備もできるのですが、急に思い出し「明日これが必要!」と言い出します。
ときには「今日」ってことも・・・。お店が開いている時間ならいいのですが、閉まってしまった時間に言われると、本当に困ってしまいます。

突然言われると困るので、鉛筆やノートなど必ず使う物は、予備を準備しています。

 

危機感が無い

朝の支度や提出物などギリギリまで動こうとしません。時には、学校に行く時間なのに突然遊び出したり、動画を見出したりすることも・・・。

まめ子

マイペースすぎて親の私が焦っています

 

さいごに・・・

小学校に入学してから子供の思いもしなかった行動に振り回されています。
突然言われたり、行動された時にはビックリして対応に困ってしまいますが、いつかはいい思い出に変わるはずです。

これからも、いろいろな行動やクセが出てくると思うと先が思いやられますが、子供の行動を楽しみながら成長を見守っていけたらなと思っています。

子供のえんぴつを噛む・かじるクセが直った!その対応方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください