帝王切開の体験談!切り方、痛み、傷跡はどうだった?

こんにちは、まめ子です。

私には、2人の子供がいます。出産方法は、どちらも帝王切開でした。

帝王切開が決まると、

切られ方(縦?横?)

痛みはいつまであるの?

傷口はキレイに治る?

など、気になることがたくさんあると思います。

そこで、今回は、私が体験した帝王切開での出産とその後についてお伝えささたいと思います。

 

なぜ帝王切開での出産?

1人目を妊娠していたとき、赤ちゃんの向きが骨盤位(逆子)だったため、帝王切開での出産は決まっていました。

2人目の出産も「切迫早産」だったため、予定日よりも早い出産となり「緊急帝王切開」でした。

 

帝王切開の切り方は、縦?横?

帝王切開での切り方縦と横がありますが、私は縦切りでした。

赤ちゃんを早く、安全に分娩するには縦切りが良いとされていて、緊急帝王切開の場合はほぼ縦切りでの出産になります。

1人目の出産も縦切りだったので、2人目の出産ももちろん縦。切開する場所は、同じところを切るので傷が増えるということはありませんでした。

 

帝王切開の痛みは?

手術は部分麻酔で行われ、針で麻酔を入れた時以外、手術中の痛みは全く感じませんでした。

手術後は点滴で痛み止めのお薬を流してもらっていましたが、痛みが続く。

後陣痛だったと思います。目も開けていられないくらいの激痛で、痛みに耐えることで精一杯でした。それは、1人目の出産よりも、2人目の出産の方が痛みを強く感じました。

日が経つに連れら、痛みはだんだんと和らいでいきますが、手術した当日は、少しでもお腹に圧がかかると痛みを感じます。

話をするだけ、息をしているだけでも痛かったです。

 

笑うと激痛なので、手術後は気をつけてくださいね!

まめ子

帝王切開の傷跡は?

1人目のときは、ホッチキスで縫合されていたので、見るからに痛々しい感じでしたが、2人の時は医療用の接着剤でした。

そのため、傷口がピタッとくっついていて、切ったところだけが分かる綺麗な傷跡。

そして、傷の上からは透明のテープが貼られ、傷口が保護されていました。

10センチの傷口が、思っていたよりも大きな傷跡で、血も滲んでいます。初めて見たときはとても大きなショックを受けました。

 

帝王切開後は、保護テープで傷跡が残りにくくする治療を行うようですが、私の場合、病院側からのケアの方法や、保護テープの処方などが無かったため、そのままの状態で過ごしていました。

すると、傷跡がだんだんと広がり、膨れ上がり、後には、ミミズ腫れのような太いケロイドができていました。

手術後のケアは大切だと思います

まめ子

出産後、帝切の傷をケアしなかったら痕がミミズ腫れに(写真あり)

さいごに・・・

帝王切開をするまでは、不安と恐怖な気持ちでいっぱいでした。

でも、子供たちが元気に生まれてくれたので、傷口のことはあまり気になりませんでした。

私の場合、傷跡が目立ってしまいましたが、子供たちと一緒にお風呂に入るときは、ここから生まれて来たんだよって教えてあげてます。

 

31週目、水が流れる感覚!おりものと思ったら破水していた出産レポ 切迫早産で入院!退院までの期間はどのくらい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください